大人気!こだわり抜いた最小サイズのダンベルセット!?

ダンベルがあれば腕の筋肉や大胸筋など、目立つ部位の筋肉を一気に追い込んで鍛える事ができるので、トレーニングをする上でも1つは家に置いておきたいもの。
ただ、ダンベルは種類がありすぎ!!どれを選ぶのが正解か、トレーニング初心者には分からないですよね。
今回ご紹介するダンベルセットは、長く使えて、初心者にも上級者にも満足してもらえるこだわりのダンベルです!

ピュアライズのダンベルセット!こだわり部分はどこ??

星の数ほどあるダンベルで楽天ランキング1位を取ろうと思うと、他のものよりもかなり突出したこだわりがないと不可能なもの。

もちろん、このダンベルセットはこだわりだらけのダンベルなんです。
重量変更が可能なのはもはや当たり前。
スクリュー式シャフトを採用しているので、万が一の際にも安心なんです。
スクリュー式シャフトだとリングが緩んでいた場合でもプレートが落下する心配はありません。

水平を気にせずに様々な角度のトレーニングが安心して出来るのはスクリュー式シャフトの最大のメリットです。

さらにプレートにはラバーが付いているので、床に置いた時の振動や物音を軽減。キズ防止にもなるので安全性がとても高いんです。
もちろん、ラバーが不必要な人の為にも簡単に取り外しができるようになっています。

グリップ部分はトレーニングの最中に滑りにくいよう、凸凹の加工が施されているローレット加工。
ただ、あまり深い凸凹をつけると手に痛みを感じやすく、集中力が落ちたり…と、トレーニングの妨げになるのですが、このダンベルは浅い凸凹にしてあるので持っていても痛みを感じにくいんです。

安価なものには要注意!?サイズに大きな違いが…

安価だからと価格でダンベルを選ぶと、重さに対してかなり大きいダンベルが届く結果になりかねません。
それは価格の安いセメントや砂を使用して作られたダンベルである可能性があるからなんです。
セメントや砂を使用しているものは外装がプラスチックになるので、破損、劣化などが起こりやすいデメリットもあります。

対してピュアライズのダンベルの素材は「鉄」
必要最低限の大きさで作る事ができるので、セメントのダンベルと比べてもその大きさの差は歴然。

小さい方が動きの邪魔にならないので使い勝手もかなり違ってくるんですよ!

たくさんあるからこそ、ちゃんとしたものを選んでほしい。ダンベル選びのコツはちゃんと「こだわり」があるかどうかを重視してくださいね。

→ ダンベルセットのお得な販売店はこちら!

pin-005 筋トレサプリランキング1位|DCC サプリ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする